読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねっとぱんだ

webdesignとprogramingの勉強ブログ。

PHP 記述方法と基本の型

PHP

phpの基本的な記述方法と型を勉強しました。


基礎知識

  • <?php と ?> の間に記述していきます。 
<?php ここに記述していく ?>
  • 動作チェック phpのinfoが表示されます。
<?php phpinfo(); ?>
  • echoを使ってみる。
<?php echo "hello"; ?>//helloと表示されます。
  • 保存するときは文字コードUTF-8Nで保存する。

    • UTF-8だと文書の前に見えないBOMというコードがつくのでPHPではエラーが出ることがある。
  • HTML文と混ぜて書くことが出来る。

I have
<?php echo 1+2 ?>
pens.


エラーレベル

  • Notice 致命的ではないがエラーの原因になるかもしれない。
  • Warning 修正したほうがいい。
  • Parse error 書き方などが間違っている場合。PHP実行エンジンがPHPプログラムを理解できていない。
  • Fatal erroe 致命的なエラー。プログラムが途中で止まるので修正しないと動かない。

-エラーが表示されない場合に、表示させる方法。

<?php ini_set('display\errors','On');
error_reporting(E_ALL);
?>


PHPの基本の型

4つのスカラー
  • 論理型(boolian)
    • 真偽値と言い、TRUEとFALSEで表す。
  • 整数型(intenger)
    • 小数点がつかない正負の整数値
  • 定数
    • PHPによって既に定義されているもの。
    • (例)整数型(INT)で扱える最大値はPHPによって既に定義されている。
<?php echo PHP_INT_MAX; ?>


  • 浮動小数点数型・文字列型(float、double)
    • 小数点などを含む実数。
    • (例)整数型(INT)の最大値に+1すると浮動小数型(float、double)になる。
<?php echo PHP_INT_MAX;+1 ?>

上記の値をvar_dumpで呼び出すと、整数系ならint、浮動小数点数型ならfloatと表示される。

<?php
var_dump(PHP_INT_MAX);
var_dump(PHP_INT_MAX+1);
?>


  • NULL
    • 値を持たないという意味(0は値なのでNULLとは違う。)