読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねっとぱんだ

webdesignとprogramingの勉強ブログ。

ulとolとdlの使い分け

HTML・CSS

・ulとolとdtの違い。

ul
unordered list(unorderd=順序が置き換わっても意味が伝わる様内容に使う。
ol
ordered list 順序が必要な内容に使う。
ol = ordered list(指定されたリスト)
dl
definition list(definition定義)タイトルと説明文が必要なときに使う。
dl = defenition list(定義リスト)
dt = definition term(定義項目)list
dd = definition description(定義記述)list

ulとolとdlの書き方


ul(順序の無いもの)

<ul>
<li>日本</li>
<li>アメリカ</li>
<li>中国</li>
</ul>

ol(順序のあるもの)

<ol>
<li>1.卵を溶く</li>
<li>2.フライパンに油を敷き温める</li>
<li>3.卵を入れ中火で加熱する</li>
</ol>

dl(項目とそれについての記述)

<dl>
<dt>日本</dt>
<dd>日本列島にあります。</dd>
<dt>アメリカ</dt>
<dd>アメリカ大陸にあります。</dd>
<dt>中国</dt>
<dd>中国大陸にあります。</dd>
</dl>

dtはツリー構造で言うタイトル的な役割を果たすんでしょうか?今後調べて追記していきたいです。