読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねっとぱんだ

webdesignとprogramingの勉強ブログ。

Javascript 変数、定数、配列、演算子

Javascript

変数について

予約語varを使って宣言。

  • var 変数名;
  • var 変数名,変数名
  • var : variable(変わりやすい,変化しやすい)

宣言&代入

  • var 変数名 = 値;
  • var 変数名 = 値,変数名 = 値,…;

定数

const 変数="値";
(値が変更できなくなる。)

配列

変数=[値,値,…]
一番最初の物から0,1,2,3,…とインデックス番号が割り振られる。
変数=new Array();
中身がない配列を作れる。
変数=new Array(3);
3つの値を入れられる配列を作る。

演算

A+B足す
A-B引く
A*B掛ける
A/B割る
A%B割った余りを出す

var A=10+20;/*10に20を足している*/

文字列も+で接続できる

var A="hello"
var B="world"
var X=A+","+B;
document.wrote(A+B)/*hello,worldと表示*/

代入演算子

A+=BAをBの値に足す(A=A+Bと同じ)
A-=BAからBを引く(A=A-Bと同じ)
A*=BAにBを掛ける(A=A*Bと同じ)
A/=BAをBで割る(A=A/Bに同じ)
A%=BAをBで割った余りを代入(A=A%Bと同じ)

インクリメント・デクリメント演算子

++値を1増やす
--値を減らす

比較演算子

A==BAとBは等しい
A===BAとBは形まで完全に一致
A!=BAとBは等しくない
AAはBより小さい
A<=BAはBより等しいか小さい
A>BAはBより大きい
A>=BAはBよち等しいか小さい