ねっとぱんだ-プログラミング勉強ブログ-

Webデザイン、プログラミングの勉強ブログ。

【1日1つデザイン分析】女性向けセレクトショップのブランディングサイト

1day1site(1日1つ、おすすめのサイトを紹介していきます。)

女性向けセレクトショップブランディングサイト

3/18

種類
ブランディングサイト
概要
ストライプインターナショナルの新しいブランド
ターゲット
顧客
>新規顧客 >大人の女性
ページ構成
全7ページ
(TOP>・LOOK BOOK ・SHOPLIST ・ONLINESTORE ・NEW ・acces ・BRANDLIST ・INSTAGRAM)
メニューはfixed。
width/breakPoint
1034px/768px
レイアウト
free・white space
配色
 

#fff

 

#000

 

#FAED36
一部分のみ

font
din-2014,a-otf-midashi-go-mb31-pr6n

感想・いいと思ったpoint

ファストビュー
svgのアニメーションで書き出される大きめのブランド名とバックのモノクロの写真で、ファッション紙の見開きのような印象です。
レイアウト
下部のインスタグラムの写真は一件フリーレイアウトに見えるけど、コーディング上はグリッドレイアウトです。バラバラに組まれているように見えるので「GARAGE」にマッチした雰囲気があります。
ホワイトスペースが多く取られていて、大人向けの女性紙でよく見る雰囲気なのでターッゲットには馴染みのある見え方なのではないでしょうか。
配色
モノクロですが逆にファッション性の高さを感じます。海外のファッション系のサイトもモノクロが多い気がします。
写真はホバーでカラフルになりますが派手すぎない色味で、saleの文字も暗めの黄色が使われていて落ち着いた印象です。
フォント
adobe typekitのdinが主に使われています。din系のフォントはちょっと前からよく使われているみたいですが流行でしょうか。縦に長くモダンな雰囲気があります。