ねっとぱんだ-プログラミング勉強ブログ-

Webデザイン、プログラミングの勉強ブログ。

【デザイン分析】全国規模のパン屋さん

パン製造・販売会社

f:id:p_and_a_fam:20170409233923p:plain

4/29

種類
コーポレートサイト
概要
愛知に本社のある全国規模のパン屋さん
ターゲット
顧客
>女性>若い女性・センスの高い女性
ページ構成
TOP>・ABOUT ANTIQUE(concept)・ITEMS・SHOP・ANTIQUE AORLD・COLMUN・BLOG
width/breakPoint
100%
レイアウト
3column gridlayaut
配色
 

#36150F
ロゴ・メインカラー

 

#DBD0B2
border

 

#B62029
飾り

font
Helvetica, Arial, Verdana, 'メイリオ', Meiryo, 'ヒラギノ角ゴ ProN W3', 'Hiragino Kaku Gothic ProN','MS Pゴシック', 'MS PGothic', sans-serif

感想・いいと思ったpoint

ファストビュー
狭めですぐにコンテンツが見えますが、逆にこれぐらいの方が親切な気がします。だからと言ってインパクトがないわけではなく、手書きのイラストや白黒のすっきりとした画面で目が惹かれます。
レイアウト
基本的にグリッドレイアウトなのですが手書きのイラストがちりばめられていてアニメーションしているのでカッチリしすぎないけど見やすいレイアウトになっていると感じます。
配色
濃い茶色と、白や淡い金色のようなベージュとのコントラストが綺麗です。
フォント
ゴシックで見やすくなるように考えられて指定されているようです。
その他
少し調べてみると、ただパンを販売しているだけでなくしっかりとした世界観があるようです。商品ではなく「体験」を売るようなブランディングがされているのだろうと感じます。
本当にイラストや写真が魅力的です。
サイトの一番下にはある仕掛けがあり、ブランドをもっと知ろうとする動機につながります。顧客を楽しませることやブランドの魅力に引き込むことをよく考えられていると思います。