ねっとぱんだ-プログラミング勉強ブログ-

Webデザイン、プログラミングの勉強ブログ。

【デザイン分析】ファッションブランドのブランドサイト

ファッションブランドのブランドサイト

f:id:p_and_a_fam:20170411081610p:plain
http://kolor.jp/
種類
ブランドサイト
概要
日本のファッションブランド
ターゲット
企業?業界向け
ページ構成
TOP>・MEN・WOMEN・ARCHIVES・VIDEOS・各ニュース・各コンタクト
width/breakPoint
1240px(右のバーを足して)/904px
レイアウト
2column gridlayaut
配色
 

#DB265E

 

#0F3FDF

 

#0E3449

 

#506175

font
"YakuHanJP","LTUnivers","AppleSystem","MySansSerif","MyHiragino","メイリオ",Meiryo,Osaka,"MS UI Gothic","MS Pゴシック","MS PGothic"

感想・いいと思ったpoint

ファストビュー
要素がそれぞスライドしたり文字が打ち込まれるようなアニメーションで現れます。ノートPCの画面で最初からデザイン全体が見れるようになっています。
レイアウト
2カラムですが左寄せになっているあまり観ないレイアウトです。縦スクロール画面はもう完全に一般的なものになったのでしょうか。ファッションブランドや海外のデザイン会社などでは横スクロールだったり、ファストビューからあまり動いているという意識がなく見れるレイアウトが多い気がします。
配色
配色も4色ほどなのですがグラデーションを効かせるなど、単純すぎない配色になっています。赤、青のグラデーションは海外のサイトやデザインで使われているのをよく観ます。
フォント
YakuHanJPという約物専用のフォントが使われていたり英字にuniversが指定されていたり、サイト内容に合わせて綺麗に見せたいというこだわりを感じます。
その他
大人向けのファッションブランドサイトなので全体的に既存の一般的なデザインとは少し違うものを目指しているという印象です。