読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねっとぱんだ

Webデザイン、プログラミングの勉強ブログ。

【jQuery】ライブラリ読み込み時の注意(https対応、コンクリフトを避ける)

httpとhttpsへ対応する

ライブラリを読み込む際は、次のように記述し「http」か「https」かを分ける。

<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.1.1/jquery.min.js"></script>

$のコンクリフトの回避

ライブラリ同士が、$関数に対してそれぞれ違う定義をしている場合、正しい動作をしない。

回避法1
$をjQuery内で無効にして他のライブラリで使えるようにする。
$の代わりに「jQuery」を使う。
jQuery.noConflict();
回避法2
新しく定義し直す。
$jに$と同じ機能を持たせる
var $j = jQuery.noConflict();
/
回避法3
イベントハンドラ内だけで$使えるようにする。
この記述の中では$をjQueryエイリアスとして使用できる。
jQuery( document ).ready( function( $ ) {

});
エイリアス alias
偽名、別名、通称などの意味を持つ英単語。ITの分野では、ファイルなどの実体を別の名前で参照するためのシンボルといった意味で使われることが多い。

jQueryと他のライブラリのコンフリクトを避ける方法 | HALAWATA.NET