ねっとぱんだ-プログラミング勉強ブログ-

Webデザイン、プログラミングの勉強ブログ。

webサーバーソフトの種類、Nginx

webサーバーソフトの種類

引用:http://minto.tech/web-server/

webサーバー
訪問者の要求に応じてホームページのデータを訪問者のWebブラウザーに送るサーバーのこと

webサーバーとデータベースの違い

  • ウェブサーバ > データを見せる
  • データベースサーバ > データを収集・配布する
  • webサーバの役割はHTTPによる通信をおこなうこと
  • データベースサーバはデータの蓄積と利用をおこなうこと。SQLなどのデータを利用する言語などが備わっている。

Webサーバーソフトの種類

IIS(Internet Information Services)
Microsoft社が提供するWebサーバーソフト。Webサーバーの機能の他にも、SMTP、NNTP、HTTP/HTTPSなどサポート
Apache
無料で利用ができ、OSに依存しない。オープンソースソフトウェア
GoogleWeb Server
グーグルが自社のウェブサービスの基幹に使用しているウェブサーバソフト。Linux上で動いていることを除いて、意図的にその詳細について明らかにしていない。
nignx
オープンソースソフトウェア。HTMLの画像やドキュメントを高速で処理し、消費メモリが少ないWebサーバー。余計な機能を付けていないため、多くの同時リクエストの処理など素早く行える。